こういう婚活も、また結婚への道

婚活と言うと、割と最近から活発になってきたような感じのする単語ですが、実は同じシステムは古くから日本にあるものです。つまり、お見合いですね。

ある知人が、30歳直前に婚活を始めると宣言しました。私を含めた友人たちは皆、どこかの婚活サイトに登録するものだとばかり思っていたのです。がしかし、その後聞いたところでは彼女、週末ごとにお見合いをしていたのでした。

幸い親戚に、そういったことが好きな人がいたので、頼んでお見合いのセッティングをしてもらたのだそうです。お見合いと言っても、仲人がどうのと言うような堅苦しいものではなく、紹介してもらった相手と週末に会ってみて、気が合ったら付き合ってみると言う感じで、やっていたそうです。橋渡しに親戚の人が入っているので、相手の人の身分もしっかりしている人ばかりなので、安心だったとのことです。

実は彼女、男性に対して少々臆病なところがあったので、それもあって結婚が遅れていたのです。なのでこの形での、結婚候補紹介は気持ち的にも安心で良かったと言っていました。まあ我々友人も、いささか男性に臆病な彼女が婚活をしていると言うのは、ちょっと驚きだったのですが、こう言う事なら納得でした。

この婚活、おめでたいことに数人目の男性と意気投合出来て、しっかり実って婚約まで行ったと言う事です。こういうちょっと昔ながらの婚活も、取り入れてみるのはどうでしょうか。

素敵な異性と出会う方法としては・・

仕事をしている職場だったり、学生時代の知り合いなどを見てもなかなか自分の理想にあった人に出会うということが難しいものです。身近な人たちではお互いに異性として付き合う対象にならないような感覚があります。

特に素敵な人が職場にいるとしても大体は既婚者であり、そういった人との付き合いというのは良いとは思えません。30歳くらいになるとまわりは結婚をしてしまい、残っている人も少なくなります。男性でも独身者を見ても魅力的に感じなかったり、いろいろな事情を抱えている人もいるので、対象外になってしまうこともあります。

そこで良い出会いの方法として私が考えたものが大学の組織の結婚相談所の利用です。歴史の古い女子大学でそこで出会った素敵な相手と結婚をしたという友人も複数います。何よりも民間の相談所よりも費用が安く、確実に条件の良い人のお話をいただくことができるということでした。ほとんどが同窓のOGの子息を紹介してもらうことができるということでした。

結局登録はしたのですが、案件の紹介が不定期であり、その間に他の出会いがあったために違う形で結婚をしました。しかし、友人の話を聞いてみてもタイミングよく素敵な人と出会うことができればとても良いということでした。

自分に合った婚活とは?

いざ婚活をしようと思っても色々な方法ありますよね?そんな時はどんな相手がいいかをまず考えてみるべきです。自由恋愛ならお見合いパーティーがお勧めです。知り合うきっかけで合って後は自分次第!運が悪ければ悪い男性もいます。

信用出来る相手が良いなら仲の良い友達からの紹介か結婚相談所がお勧めです。何故なら身元はっきりしているから安心してお付きあい出来ますし、友達の紹介ならその子に相談出来るし、結婚相談所は結婚までをきっちりサポートしてくれますよ。

あと自分の趣味のサークル等に入会するのもいいと思います。お互い同じ趣味なので意気投合するのも早いし、会話もきっと弾みます。これらを踏まえて婚活してみるのもいいんじゃないでしょうか。

ただ1つ注意点があります。誰でも条件の良い方と結婚したい。それは当たり前にの事なのですが、理想を高くすればするほどご自身も頑張らなくてはなりません。何故なら相手も自分にふさわしい女性を探しているからです。

少しの間背伸びする事は簡単ですが結婚は一生のものです。理想を追い続けて疲れてしまっては結婚出来たとしても長続きしません。自分に合った婚活と自分自身が安らげる方を見つける事が大事だと思います。

地元ローカル紙での婚活

高額な婚活相談所を利用する方が安心ということはありますが、それは大都市にしかない場合が多いです。地方などでは地元ローカル紙が週1とかで必ずあります。今は結構ブームなのか結構婚活パーティや婚活バス旅行などが多いのです。

先日お寺での婚活パーティがTVで話題になっていました。結構年齢がという方でも○○歳以上と幅広く設定しています。地元はちょっとという方でも近県のローカル紙などでも集めてみて下さい。意外に料金も安く設定してありますので、友達と気軽に参加をしても楽しいと思います。

私も1回○○歳以上日帰りバス旅行に友達と2人で参加をしましたが、この年齢になるとお見合いとはちがってとても気軽にいろいろなものを見て、食べてそのついでにちょっと会話をしてととても気軽に話をすることがきます。気軽に話をするだけで1日終わってもう少し話をしてみたいなという人には出会えなかったのですが、また気軽に行っても良いかなと思えました。

数をこなせばこの人良いかもという人に出会えるような気がします。結婚相談所とかって1か月に1回とか必ず出向くことが条件ですが、ローカル紙では気が向く時だけ行けば良いのですから。値段も手ごろな地元のローカル紙を利用しましょう。